メニコンreiは乱視用のカラーコンタクトです

大手コンタクトレンズメーカーとして知られているメニコンが販売しているものに、reiがあります。

メニコンreiは国産で初めての乱視用カラーコンタクトレンズとなっており、今までは乱視であることが理由で、カラーコンタクトを諦めていた人でも付けることができます。

目を大きく見せる方法としてはアイラインを工夫することや、つけまつげなどがありますが、それらの方法では目を大きく見せる効果を得るためには限界があります。

そのために現在では、カラーコンタクトを使うことで瞳を綺麗に見せることや、瞳を大きく見せる人が増えています。

メニコンreiは、自分の瞳と色合いをマッチさせることが可能で、自然な仕上がりで瞳を大きくすることができます。

メニコンreiのカラーの種類は、Nudy BrownとMild Blackの2つとなります。

目が大きくなりすぎることで、カラーコンタクトを装着していることがすぐにわかってしまうことを懸念する利用者が増えているために、メニコンではナチュラルな色彩と瞳の大きさを実現できる商品を開発しました。

国内生産が行われているカラーコンタクトということで、ダブルスライブオフデザインが採用されており、レンズが回転することを防止する機能によって視界をキープすることができます。

乱視用のコンタクトでありながら、上下と左右のフォルムが対象的に作られており、乱視用のメガネの場合とは異なり、向きを気にしないで装着できるメリットがあります。

メニコンreiでは、裏返しでは装着できないように表裏の差が大きくなるようなレンズ形状で作られていますので、裏表を間違えて装着する心配をしなくても済みます。

カラーコンタクトの場合には酸素透過率と色素によって、かゆみや炎症、目の痛みなどが発症してしまうという問題があります。

そのためにメニコンreiでは、色素をレンズの中に閉じ込めることができるオーバーフィルム製法によって作られていますので、色素が瞳に直接的に触れることを防いでいます。

酸素透過率も高いものとなっていますので、かゆみや痛みを防ぐことが可能です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク